<< 「暮らしの中の布」展「研究室を閉めても研究者」展 | main | 鴻池新田会所を巡る、春のゆっくりスケッチハイク報告 >>
2019.11.19 Tuesday

2019年度 支部展報告

0

    支部展報告です。

     

     今年の支部展は武蔵野美術大学90周年校友会86周年を記念して、例年は1週間の会期を2週間に延長して開催しました。
    会場となったCASOは天井高約4m〜5mの展示室が6部屋あり、その内3部屋を会員の個展に使用しました。総壁面長219mの広大な展示会場を十分生かし、合計227点(会員の個展部分も含む)の作品が展示され、見ごたえのあるものとなりました。


    作品は、絵画・立体・デザイン・建築・陶芸・現代アート・インスタレーション・映像ありで、幅広い分野での会員の活躍を発表することができ、刺激しあえる場となりました。この機会に多くの方々が来場され、校友会の活動を広めることができました。


    今回はご招待した新卒生2名を含む合計5名の新人が新鮮な素晴らしい作品を出品してくれました。
    搬入日に懇親会、最終日にはランチパーティーや通信教育課程で教鞭をとられている瀬島先生主演の映画「僕の好きな先生」の上映会を致しましたところ、一般の多くの方々にも興味を持って参加いただき懇親を深めることができました。


    2週間の会期に加え、個展6組、パーティー2回、映画上映会、200点を超える作品数の大規模展示でしたが、会員皆が力を合わせ無事盛況裏に終えることができ、充実した支部展になりました。


    また、会場にてユニセフと聴導犬の募金箱を設置して微力ながら社会貢献活動もできました。

    新人賞に以下の3名が選ばれました。おめでとうございます。


    受賞式は12月8日忘年会にて行います。

    氏名   纐纈 昌代            
    作品名   「 或る日の風景 」          作品種類 ミクストメディア        

    氏名    住 妃朗子  
    作品名   「No.2 9 3 」           作品種類 ミクストメディア        

    氏名    林 和枝
    作品名  「N. N. ワールド」    作品種類 陶土レリーフ    

     

      

    個展開催
    前半17日〜22日   子リ子展(寺島真里子・小林千重子・林ゆかり)・ 高橋知也展 ・ 菅谷知子展
    後半24日〜29日 井上令子展・(住 公季子、住 妃朗子)二人展・前田直美展

     



    展示OK 集合 5時だよ!



    会場の様子

     

     

     



    ランチパーティ

     

    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Links
    Profile
    Search this site.
    Archives
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    無料ブログ作成サービス JUGEM